ダイエット・腸内環境の情報マガジンBodystyle-japan

ダイエット・腸内環境の情報マガジンBodystyle-japan

夏には美脚を!ストレッチで下半身痩せダイエット♪

夏には美脚を!ストレッチで下半身痩せダイエット♪

ダイエットでもっとも痩せにくい下半身。。
太ももなんて絶対無理!と思っているそこのあなた!!

毎日寝る前に簡単ストレッチをするだけ!!

下半身ダイエットを理解してスッキリ美脚を目指しましょう♪

1.下半身太りの原因

冷えやむくみ、筋力の低下、加齢によるたるみなどが
下半身太りの原因としてあげられます。

注目したいのが血行と代謝です。

特に下半身は常に重力に逆らっていて流れにくく
更に運動不足や長時間の同じ姿勢で
流れにくい環境を日頃から作っている事になるのです。

ここの2つが良い状態にあるとダイエットは成功するでしょう。
今回はストレッチから痩せやすい身体作りを目指しましょう!!

2.ストレッチは何故ダイエットにいいの??

s_photo-1445384763658-0400939829cd

血液やリンパは下半身に溜まりやすく、この溜まったものを体中に巡らせ易くするためにもストレッチやマッサージが必要になってきます。

この血液やリンパは体内の老廃物を吸収して
外へ出す大切な役割をしているのです。

そして重要なのはその血液やリンパの流れは柔軟な筋肉が
スムーズにしてくれると言う事なんです。

他にも硬い筋肉は伸び縮みしにくく筋トレ効果も出にくいので、
血行を良くして代謝をアップするためストレッチが重要になってくるのです!!

3.簡単下半身のストレッチ

まずは股関節からスタート!

s_DSC01183

右か左どちらかを前にして座ります。

s_DSC01185

手をついてゆっくり前に倒れます。

s_DSC01186

肘を曲げて良いのでここで少し止めます。

続いて前に出した方の足を延ばします。

s_DSC01187

お尻が前や後ろに落ちたりしないように姿勢を良くします。

s_DSC01189

骨盤と肩を引っ張り合うように倒れます。
この時下の腕の肘は脚より中へ。
上げている腕は斜め上に向かって伸ばしていきます。

続いて身体をひねってお腹を足に向かって倒れます。

s_DSC01193

伸ばしてる脚と反対の手で足を触るように倒れます。

s_DSC01194

ここまでを反対側もやります。

続いて両足を広げます。

s_DSC01195

無理のない程度に脚を広げましょう。
片脚の時と同じようにして倒れます。

s_DSC01197

手のひらを天井に向けて上半身も伸ばしていきましょう。

s_DSC01198

身体をひねって倒れます。

s_DSC01199

反対側も行ったら、最後に前に倒れます。

s_DSC01201

肘を曲げたままで良いのでいけるところまで。

s_DSC01200

ここまでのポイントとしては上半身が猫背っぽくならないように
お腹をモモや床に近づけるイメージで倒れましょう。

これで脚の裏側がストレッチ出来たので、前側も伸ばしておきましょう。

s_DSC01153

辛くない人はここまで。

s_DSC01211

膝の裏はリンパが詰まりやすいので、、

s_DSC01215

お尻を上げて手を前につき、片方の脚をふくらはぎにのせます。

s_DSC01216

脚の重み、もしくわ上体を前に倒すと負荷がかかります!!

これで下半身が温まってきましたね♪

全体のポイントとしては
・呼吸を止めない事
・お風呂上りなど身体が温まっている時に行う
これでより効果的なのは絶対です♪

4.まとめ

いかがでしたか??
激しい運動が苦手な方も、まずはストレッチから始めて
燃えやすい身体作りから始めましょう♪

他のダイエット効果をより高める為にもストレッチが大切なのです☆

これで今年の夏は美脚を出しましょう!!

以上!「夏には美脚を!ストレッチで下半身痩せダイエット♪」
でした!!

Return Top