ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

どっさり出るリンゴの魔法☆腸活ホットリンゴでスッキリダイエット!!

どっさり出るリンゴの魔法☆腸活ホットリンゴでスッキリダイエット!!

腸活を頑張っている人に朗報です!
なにをやっても出なかった便がスッキリ出る、魔法のような果物があるんです。

1年中どこでも手に入れられて、値段も手ごろなあの果物。そう「リンゴ」です。

「リンゴが便秘に効くのは知ってるよー」と思われたかもしれません。いえいえ生で食べるのと、温めるのではその効果は段違い!

医者も太鼓判を押すホットリンゴの効果、あなたも実感してみませんか^^

リンゴは腸活のベストパートナー!リンゴの3大メリット

1.食物繊維がた~っぷり

771ef88c0c95868573346c9bef9bca96_s

食物繊維には水に溶ける水溶性と、水に溶けない不溶性があります。

水溶性の食物繊維は水分の保持能力が高く、便を柔らかい状態にしてくれます。

不溶性食物繊維は便のかさを増して量を増やします。そして腸のぜん動運動を促して便をどんどん運んでくれます。

一般的に不溶性の食物繊維のほうが取れやすく、水溶性の食物繊維が足りていない傾向があるのですが、、
リンゴには水溶性食物繊維のペクチンがたっぷり!!

ペクチンにはビフィズス菌のエサになる成分も含まれているので、エサが途切れないためにも1日1個を目標に食べるとグッド!

また皮と果実の間には不溶性の食物繊維も含まれているため、リンゴを皮つきで食べればバッチリです^^

2.体を冷やさない

337f3c1512e388adb271afc7d108b6a3_s

果物の中には体を冷やすものも多いです。特に南国で取れた果物は体を冷やします。フルーティーでとっても美味しいですけどね^^

そんな中でもリンゴは体を冷やさない珍しい果物なんです。腸が冷えてしまうと動きが悪くなり、それこそ便秘の原因になってしまいます。

リンゴは腸活の頼もしい

リンゴはお腹にとって優しい果物なんですよ。

3.加熱すれば水溶性食物繊維のペクチンがアップ

bf0933407c0c7722f6e9a28561e72c27_s

リンゴを加熱すると不溶性食物繊維のプロトペクチンが水溶性食物繊維のペクチンに変化します。

便秘の人は水溶性食物繊維が足りていない人がほとんどなので、水溶性食物繊維が増えるのはありがたいですよね。

また、ペクチンは便を固めて腸の粘膜を保護できるので下痢の人にもおすすめです。
下痢の人は皮をむいたリンゴを温めて食べると良いですよ。

さらに、ペクチンの一部は加熱することでペクチンオリゴ糖へと変化するので便秘にはさらに良し!

熱を加えたリンゴは強力な便秘改善リンゴへと姿を変えるのです。

 

腸スッキリ!温めリンゴレシピ

加熱したリンゴは、とても優秀な便秘改善食材です。

生のままだとそんなに量は食べられないですが、温めればカサも減ってと~ても美味しく食べやすくなります。

ぜん動運動を促す不溶性食物繊維が豊富なサツマイモと合わせれば、さらに腸が刺激されます。

加熱には「紅玉」が定番です。しかし「フジ」や「王林」のほうがペクチン含有量は上回っています。

いろいろ試して、自分に合うリンゴを見つけてください☆

オーブンで、丸ごと焼きりんご♪

オーブンで、丸ごと焼きりんご♪

出典:http://cookpad.com/recipe/3704715

材料
りんご    1個
砂糖(黒糖)  適量
バター      適量

作り方
1.リンゴの芯をくり抜きます。

2.    好きな量のお砂糖をスプーンで中に塗ります。

3.    適量のバターを入れます。

4.200°c のオーブンで20分〜30分ほど焼きます。しんなりするくらいが目安です。

*中にシナモンやオリーブオイルを加えるのもおすすめです!
オリーブオイルは天然の下剤とも呼ばれる、腸活にはおすすめのアイテムです。

レンジで簡単。焼きリンゴ

レンジで簡単。焼きリンゴ

出典:http://cookpad.com/recipe/3447512

材料
リンゴ        1/2個
プレーンヨーグルト  小さじ2
すりおろしショウガ  小さじ1/4くらい
はちみつ(砂糖)   適量
シナモンパウダー   適量
レモン汁       適量

作り方
1.りんごを6等分くらいに切り、レンジ対応可の容器に並べてラップで軽く覆い、600wで4分チンして焼きリンゴを作る。2.リンゴをチンしている間に、プレーンヨーグルトとすりおろしショウガ、はちみつ、レモン汁を混ぜる。3.焼きリンゴができたら、器に並べてシナモンパウダーを振り、2のソースとはちみつをかけて完成。
*こちらもヨーグルトの代わりにオリーブオイルをかけてもグッド!簡単にできるのでぜひお試しあれ☆

さつま芋と林檎のポタージュ

さつま芋と林檎のポタージュ

出典:http://cookpad.com/recipe/3043408

材料
さつま芋 100g
林檎   1/4個
豆乳   2カップ
ブイヨン 小1
塩胡椒  少々
胡桃   4個

作り方
1.さつま芋は蒸してさいの目に、林檎は櫛切りにする。

2.ミキサーに1と豆乳を入れ、なめらかになるまで撹拌する。

3.鍋に移しブイヨンを入れて弱火にかけ、ふつふつとしてきたら塩胡椒で味をととのえる。

4.器に注ぎ、胡桃を手で潰してのせたら出来上り☆

*さつま芋とリンゴの強力タッグで便秘に効きます。優しい味に気持ちもほっこり♡

りんごの甘煮

りんごの甘煮

出典:http://cookpad.com/recipe/2906521

材料
りんご  1個
砂糖   適量
レモン汁 大さじ1
水    200cc

作り方
1.りんごの皮をむいて好きな形にきります。

2.砂糖、レモン汁、水を鍋に入れて火にかけます。

3.沸騰したらりんごを鍋にいれます。

4.落とし蓋をして中火で10~15分程度煮ます。

5.少し冷めるまでそのままにしておきます。冷めたらできあがりです。

*そのまま食べたり、トーストにのせたりとっても万能です!

ホットアップルジンジャーティー

ホットアップルジンジャーティー

出典:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1610006084/

材料
りんご     半分
生姜すりおろし 小さじ1
レモン汁    小さじ1
お湯      200cc

作り方
1.りんごと生姜はすりおろし、レモンは絞る

2.1をカップに入れ、お湯を注ぎ、よくかき混ぜる

*冷えにも効きます。ストレスからくる便秘の人は紅茶を白湯に変えて飲んでみてください。

ad07ea214edb4f7582d9b742d00acc72_s

ホットリンゴを毎日食べていると、驚くほど便が出ます!しかも理想的な状態の便が力まなくてもスルリと。

すると腹筋してもへこまなかった下腹がきれいにひっこみました。どれだけ溜まっていたんでしょう^^;

この気持ち良いほど爽快な感じ!ぜひみなさんも実感されてくださいね。

以上「どっさり出るリンゴの魔法☆腸活ホットリンゴでスッキリダイエット!!」でした。

Return Top