ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

頑固な肩コリがラクに!背中のお肉も消えていく!驚きの肩甲骨エクササイズ☆

頑固な肩コリがラクに!背中のお肉も消えていく!驚きの肩甲骨エクササイズ☆

自分からは見えないけれど、人からはよく見られる体のパーツ。
それは「背中」です。

肩甲骨が盛り上がっていて立体的な背中をしている人って、男女問わず素敵ですよね。思わず見とれてしまいます。

素敵な背中のカギはズバリ「肩甲骨」が握っています。

肩甲骨がスムーズに動けば、背中のお肉に悩むこともありません。慢性的な肩コリとも無縁です。

肩甲骨を自由に動かして、締まった背中とコリのない体を手に入れてみませんか?!

日常の姿勢が肩甲骨を硬くする

bedddd6cf05056bd211b18caab178d33_s

肩甲骨は背中にある三角形の骨です。
この肩甲骨、実は固定されていません。
鎖骨や肩関節の一部分と繋がっているだけで、ほとんどの部分は浮いています。

なので体の中のどの骨よりも自由に動くことが出来るんです。

肩を上げたり、下げたり。
腕を上げたり、下げたり。
肩を丸めたり、胸を張ったり。

これらは全て肩甲骨の動きによるものです。

 
f48afb7acac65768cdb74ce2d8f3cb30_s

しかし現代女性の肩甲骨は次第に滑らかさを失っています。

その原因の1つは加齢によるもの。
しかしもっと大きな原因は日常の動作や姿勢です。

パソコン作業や、スマホ操作。
料理を作ったり、手仕事をしたりという動作は、全て体の前だけを使います。

75b9cffbcb3eb8a2a9113ce53574b6c2_s

試しに、いま、前かがみの状態を作ってみましょう。
肩甲骨が横に開き、背中にべったり張り付いた状態になっていると思います。

この状態が長時間続いたら、肩甲骨はその状態で硬くなります。
あごが前に出て、背中は丸くなり、一気に老け姿勢の完成です。

 

かんたん!肩甲骨チェック

870e491a4dacab22bd773a9adaa838a0_s

肩甲骨が硬くなると、血流が悪くなり肩コリがひどくなります。

あるアンケートによると慢性的な肩コリに悩む女性は、そうでない女性と比べると肩甲骨の動きが非常に悪いことが分かったそうです。

あなたの肩甲骨はどうでしょうか?
以下の項目をチェックしてみましょう。

□人から猫背と言われることが多い
□背中の真ん中あたりにコリを感じる
□背中で左右の手を組むことが出来ない
背中で握手完璧
出典:http://stretchpole-blog.com/scapula-stretch-1142

□体の前で手を合わせて肘同士をくっつける。肘をくっつけたまま鼻の高さまで上げることが出来ない。
肩甲骨チェック横から
出典:http://stretchpole-blog.com/scapula-stretch-1142

□体の後ろで手を組んで、それを腰の高さまで上げられない。
デコルテストレッチ1−1
出典:http://stretchpole-blog.com/scapula-stretch-1142

いかがでしたでしょうか?

1つでも当てはまれば肩甲骨が硬くなっている可能性があります。肩コリだけでなく、背中や脇のたるみにも繋がってしまいます(><)

さそうならない為にも、さっそく肩甲骨をほぐしていきましょう!

 

肩コリを解消してキレイな背中をつくる☆肩甲骨のほぐし方

ひどい肩コリに悩んでいる人は肩甲骨周りの血流を良くする事から始めましょう。肩甲骨周りの筋肉の収縮をとってからエクササイズをした方が、効果はよりアップします♪

肩甲骨周りの血流を良くするのにおススメなのがラジオ体操。
特に3番目の体操は血流を良くするのにピッタリです。

出典:http://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/csr/radio/abt_csr_rdo_dai1.html#infoBlock3

1.足を閉じて真っ直ぐ立ちます。
2.胸の前でクロスするよう、腕を大きく回します。
3.外回しと内回しで交互に回します。
肩甲骨が動いているのを感じながら、大きくゆっくり回しましょう。
ほぐれてきたなーと感じたらOKです。

お風呂に入って温まったり、ホットタオルを当てるなどして血流を良くするのもOKです。お好きな方法で血の巡りを良くしてくださいね。

肩甲骨がほぐれたら、正しい位置に戻していきましょう!
前のめり肩の調整エクササイズ

f89cabc2946c5f035c4bc5c8159c982a_s

猫背の人が必ず陥っているのが、「前肩」という肩が前のめりになっている状態。
この前のめり肩を直して、正しい位置に肩甲骨をもっていきましょう。

1.背筋を伸ばして立ち、前ならえをするように肘を90度に曲げてわき腹にぴったりとつけます。
2.息を吐きながら、前に出している手を外側に開いていきます。このとき肘から上の腕は体につけたままです。肩甲骨が動くのを意識しましょう。
3.開いたり閉じたりを10回繰り返します。

最初は窮屈で開きにくさを感じると思います。繰り返すうちに、胸が開いてきて良い姿勢をキープしやすくなります。

 

肩甲骨を内側に引き寄せてバレリーナのような姿勢に!
背中すっきりエクササイズ

前肩になっていると背中の筋肉がすっかりなまけてしまいます。

このエクササイズは肩から背中にかけて大部分を覆っている僧帽筋をピンポイントで鍛えて、肩甲骨を引き上げます。

背筋が伸びて首が長いバレリーナのような姿勢に近づけますよ♪

出典:start-diet.com

1.壁を背にして立ち頭から背中までぴったりと着けます。
2.その状態から両手を挙げて肘を90度に曲げますバンザイをして肘を90度に曲げている状態です。
3.息を吐きながら、脇を閉めていきます。肩甲骨をギューと内側に寄せるように。
4.息を吸いながら1の状態に戻り、それを10回繰り返します。

肩甲骨が硬いと1の姿勢をとるだけでも、かなり辛い思います。
私はかなり辛かったです。。

エクササイズをしていると、チリチリとしたしびれが出てきて肩甲骨周りに熱さを感じました。

いかに筋肉を使っていなかったか反省。万年肩コリがだいぶ軽くなりました^^

517d4a83b98d5dcce529154aabf82196_s

肩甲骨をスムーズに動かせるようになれば、肩コリも解消するし、キレイな背中にもなれちゃいます。
薄着の季節も大胆に楽しめそうですね♪

また肩甲骨はメンタルにも関係があります。イライラしたり気分が落ち込んだ時には、ぜひ肩甲骨を動かしてみてください!

以上「頑固な肩コリがラクに!背中のお肉も消えていく!驚きの肩甲骨エクササイズ☆」でした。

Return Top