ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

知った人からすっきりスリムに!!読んで得する腸活トリビア!!

知った人からすっきりスリムに!!読んで得する腸活トリビア!!

腸ってどんな働きをしているか知っていますか?
栄養を吸収して、便を作って、送り出して、、、。

実はそれ以外にも大事な働きをしていることが、様々な研究で明らかになっています。

今回は腸に関する面白いトリビアをご紹介します。思わず「へ~」と言っちゃうようなネタ、満載です!!

 

トリビア1 「太りやすい」or「太りにくい」 どちらの体質になるかは腸内細菌が決めていた!

a7ef5e9b290b8897a5966f0ef3432002_s

私の周りの痩せている友人、特に華奢な子ほど便秘知らずです。ご飯を食べている最中から腸が動き始めるそう。

なので何となく痩せている人=腸が元気というイメージはありますが、実際のところどうなのでしょうか?

2006年に肥満と腸内環境の関係に科学雑誌「ネイチャー」に、肥満と腸内細菌の関係についての実験記事が掲載されました。

アメリカのワシントン大学で、太ったマウスの腸内細菌を無菌のマウスに摂取させ、その変化を見るという実験です。

結果は無菌だったマウスの脂肪量が大幅に増えました。

また、太ったマウスは腸内に食べ物の分解能力が高い腸内細菌を共生させているので、痩せているマウスよりカロリーを多く摂取してしまうことも分かりました。

2697956fab72e2613b85e3d5d19343fa_s

人間も太った人と痩せた人では腸内細菌の種類が違うそうです。

これから研究が進めば、痩せるための細菌が発見されてサプリメントが作られる可能性もあります。

そうなると食事制限や運動などしなくても痩せることも可能かもしれません!

 

トリビア2 幸せホルモンは腸が作る!

e1e73ea02f9690ca0908fcf45513f8ae_s

私たちがやる気や幸せを感じたり、精神を安定させたりするとき脳の中では「セロトニン」という脳内ホルモンが出ています。

実はこのセロトニン、そのほとんどが腸の中で作られているんです。

セロトニンが脳で作られるのは全体の3%ほどです。一方、腸では約95%のセロトニンが作られ分泌されています。

腸の中でのセロトニンの役割は、腸内の食べ物を移動させる蠕動(ぜんどう)運動を促すこと。そうして消化吸収をスムーズにすることです。

お腹がスッキリすると、気分も良いし体調も良くなりますよね。これが腸がセロトニンを分泌している証なのです。

健康で幸せな日々は健康な腸から作られる☆

 

トリビア3 腸はあなたの健康を一番に考えてくれる

便秘9

お腹は空いていないのに、別腹とばかりについつい甘いものを食べてしまう。
夜遅い食事でダメだと分かっていつつも、がっつりお腹に溜まるものを食べてしまう。

これらの判断は全て脳が下しています。
そう、脳は過去の経験をもとに、美味しい・楽しいなどの刺激や快楽を何よりも優先したがります。

また視覚情報に騙されやすいので、美味しそうなものを見ると食べずにはいられません。

0820b645551580f3c6471b114c0af800_s

でも腸は違います。

腸は何よりもあなたの体のことを考えているので、消化に良いものを欲します。

食べ過ぎると気持ち悪くなるし、油っこいものを食べるともたれます。腐ったものを食べると下痢をして、いち早く体内から出そうとしてくれます。

現代の私たちの生活は、脳に従いすぎて健康が損なわれつつあります。

健康な生活を送るなら腸が喜ぶ生活をベースに、時々脳の刺激を満たしてあげるのが一番です♪

 

トリビア4 ストレスとウンチは一緒にたまっていく?

94532b75cc944706a117e1d98c49243e_s

腸はメンタルの影響をすごく受けます。
ストレスを溜めていると便が固くなり、腸内に便を溜め込みやすくなってしまいます。

女性は我慢強くストレスを溜めやすい傾向にあるため、それが原因で便秘になる場合も。

また職場や外出先ではトイレに行きづらいため、そのストレスや不安も重なっていることもあります。

きちんと食べているのに便が出ない人。硬くてコロコロした便しか出ない人は、ストレスを溜めている可能性が大ですよ!

 

トリビア5 腸とアレルギーの関係

5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

腸とアレルギーには密接な関係があります。それが分かれば花粉症などのアレルギーも軽くすることができるかもしれません!

まずはアレルギーが起こる仕組みを見ていきましょう。

体内にはTh1とTh2という免疫細胞があります。Th1はウイルスや細菌、Th2は花粉やダニなどからそれぞれ体を守っています。

この2つの免疫がバランス良く存在している間は問題ないのですが、私たちが花粉やダニに触れてTh2が激増すると、たちまちクシャミや鼻水が出てきてしまうんです。

崩れてしまったTh1とTh2のバランスを整えてくれるのが「乳酸菌」

乳酸菌が腸に入ると、なんとTh1が活性化されTh2が抑制されてしまうのです。こうしてバランスが整うとアレルギー症状は軽くなります。

226726193203426ca6662cdf22bbc046_s

乳酸菌は発酵食品に含まれています。積極手に食事に摂りいれましょう!
実は乳酸菌は腸に定着しないので、毎食発酵食品を食べる意識でちょうど良いかもしれませんね。

 

トリビア6 腸内細菌はお母さんから子供への最初のプレゼント

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

お腹の中にいる胎児の腸の中は無菌です。腸内細菌が一切いないのです。
いつどこで腸内細菌が発生するかというと、なんと出産時。

産道を通ってきて肛門付近に接触したときに、腸内細菌に感染するのだそう。
このことから研究者の間では「腸内細菌は母から子へのプレゼント」と呼ばれるそうです。

なのでお母さんの腸内環境が悪いと、赤ちゃんの腸内環境まで悪くなるということに。

大事な赤ちゃんのために、女性は特に腸内環境をしっかり整えておきたいですね。

自分は出産時期、お腹の調子が良くなかったという方も安心してください。
生後数か月たつと食事内容によって腸内環境が変化していきます。

1e5d314d0f69b8bf6a45f9954b72238e_s

 

また肥満体質は腸内細菌が作りますが、お母さんが肥満体型だから、子供も同じように太るということもありません。

腸内環境を良くる努力を続けていれば、ずっと痩せた体をキープできるのです。

c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_s

いかがでしたでしょうか?
今までの腸に対する認識が大きく変わりますよね。腸のことを知ると腸のことをもっと大切にしなきゃ!と思えてきます。

腸を大切にしてあげると、いろんな良いことが身体にも心にも起きてきますよ。
ぜひ腸からの声をもっと聞いてあげてみてください^^

以上「知った人からすっきりスリムに!!読んで得する腸活トリビア!!」でした。

 

話題の記事

お顔のニキビとサヨウナラ!部位別☆大人ニキビ改善法

お顔のニキビとサヨウナラ!部位別☆大人ニキビ改善法

ニキビが顔にできると、それだけで憂鬱な気分になってしまいますよね。 人から見られる部分だけに、 「お化粧で隠さなきゃ!でもニキビが悪化したらどうしよう」 なんて葛藤もあるかと思います。 大人ニキビは根本的にお肌のバリアが崩れたり、ホルモンバ...
Return Top