ダイエット・腸内環境の情報マガジンBodystyle-japan

ダイエット・腸内環境の情報マガジンBodystyle-japan

コリも冷えも妊娠も!?スマホ姿勢がもたらす悲劇

コリも冷えも妊娠も!?スマホ姿勢がもたらす悲劇

「今、体のどこが辛いですか?」「どこを一番マッサージしてもらいたいですか?」

日本人の体の歪みはすごい勢いで加速しています。また、歪み方も変化しています。

10年くらい前は「腰痛」が一番だったのが、近年は「首肩コリ」が逆転して、首コリにいたっては98%の人が訴えるという事態になっています。

人の体は一番辛いところに意識が向くようになっています。
首肩コリを訴える人が多くなった分、腰痛の人が減ったかと言えばそんなことはありません。

腰の痛みを感じなくなるくらいに首肩コリが悪化しているのです。

どうしてこんなことになってしまったのでしょうか?

体の歪みの影響は思った以上です。特に首コリは神経への影響もあるので深刻です。

今すぐに体が歪む原因を知って、正しいケアを始めましょう!
体の歪みを一気に解消できるかもしれません。

 

スマートフォンが変えた体の歪み

75b9cffbcb3eb8a2a9113ce53574b6c2_s

ここ数年でスマートフォンが一気に浸透し、1人1台が当たり前になりました。

うつむき姿勢で目はおろか、顔さえ動かさず、ひたすら人差し指だけを動かすスマホ姿勢。
この姿勢こそが体の歪みを変えた最大の原因です。

このようなスマホ姿勢でいると、後頭窩と言われる頭蓋骨と首の骨の境目の所、いわゆる盆の窪がガチガチに固まってしまいます。

また肩から背中にかけての筋肉は、前に傾いた頭を支えるためにパーンと引き伸ばされ悲鳴を上げてしまうという負の連鎖が起こります。

67a1100cd2bbd705444382bafa1dc5aa_s

また、頭蓋骨と首の骨の間の後頭窩には、リラックスに関係する副交感神経に代表される迷走神経が走っています。

迷走神経は後頭窩を通って、首・胸部・腹部にあるほとんどの臓器や、皮膚や血管など全身の広い範囲を働かせている重要な神経です。

スマホ姿勢で後頭窩が凝って歪むと、迷走神経が圧迫されます。するとどうなるか?
迷走神経が司る部分の機能に障害が起きてしまうのです。

首のコリをほぐして首の骨の矯正をすると、顔のくすみが消えたり、体が温かくなったり、内蔵の調子が良くなり、生理痛や頭痛、目の疲れも楽になりますよ。

 

首コリが妊娠・出産に与える影響

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

首のコリは妊娠出産を経験する女性にも悪い影響を与えます。

迷走神経の中の1つ副交感神経が圧迫されると、子宮の動きが悪くなってしまうのです。
具体的には、子宮が精子を卵管の方に送り込むような柔らかな動きができなくなってしまうのです。

例え妊娠したとしても子宮は柔らかくなれず硬いまま。そんな子宮の中では赤ちゃんは思うように動けず、栄養を与える胎盤の血の巡りも悪くなるので成長にストップがかかりやすくなります。

そして出産時には赤ちゃんをうまく送り出すような陣痛が起きません。
妊娠中の女性はもちろん、妊娠前の女性にとって首のコリをとって歪みを正すことはとても重要なのです。

 

首の歪みとり体操で体スッキリ

a2fd974aab93de0f3a7fd94a78583aaa_s

スマホ姿勢で定着したコリや歪みを正すには首と骨盤を同時にほぐすのが最も効果的です。

なぜなら首の骨と骨盤は連動して動いているので、どちらかが歪むとそれにつられてもう一方も歪んでしまうから。どちらか一方だけ直しても、もう片方が歪んでいるとすぐ元に戻ってしまうのです。

そこで歪んだ首と骨盤を同時にほぐす体操で腰と首をセットでほぐしていきましょう!

スマホ姿勢で凝り固まった後頭窩から首、肩、背中から腰まで全身がスーっと気持ちよく伸びていきますよ。

 

背中丸め体操

背中を前後に反らせる運動です。首と骨盤を同時にほぐすことができます。小さい動きから始めて、徐々に大きく動かして体をほぐしていきましょう。

1.四つん這いになり両膝を軽く開きます。
おへそを覗き込むように首から背中、腰と丸くなっていきましょう。呼吸は止めないように。

2.今度は天井を見るように顎、首、背中、腰の順番にゆっくり反らしていきます。7秒反って7秒脱力するを交互に3回ずつ行いましょう

 

お尻フリ体操

骨盤の位置を高くして骨盤ないのうっ血を防ぎます。むくみの改善にも効果があります。

7c8210064a9332500b676be9b0c7ccd5_s

1.四つん這いになり、次に両肘を床につけます(上半身をたおす)。お尻を左右にゆっくり振りながら、片手をまっすぐ前に伸ばします。お尻は振りながら5~10秒ほど伸ばす。

2.反対側の手も同様にお尻を振りながら伸ばします。楽にできる側を長めに行い、つらい側は長時間行わないように気をつけてください。

 

首フリ体操

 

後ろを向いて体をひねる動作で全身の歪みを調整します。首、背中、腰の凝りをほぐしてすっきりしましょう。

1.四つん這いになり自分の尾てい骨を見るように上体を左右にひねります。上体をひねって、抵抗を感じるところで止めて5~10秒キープします。呼吸は止めないようにしましょう。

2. 吐く息とともに脱力し、体を正面に戻し頭はだらりと下げます。そのまま5~10秒ほどリラックス。反対側も同様に行います。左右交互に3回ずつ行いましょう

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_s

スマホは毎日使うものなので、体への負担は避けられません。それならば体のケアはしっかりと♪

体操をすれば体も心もスッキリするし、体の歪みも整います。良い事ずくめのこの体操、早速今日から始めてみましょう!

以上「コリも冷えも妊娠も!?スマホ姿勢がもたらす悲劇」でした。

 

話題の記事

Return Top