ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

冷え・むくみ・生理痛に!女性の不調を和らげる癒しのアロマ

冷え・むくみ・生理痛に!女性の不調を和らげる癒しのアロマ

アロマセラピーは気分を癒してくれるだけでなく、治療の一環として医療の現場でも用いられています。それだけ香りが私たちに及ぼす影響は大きいのです。

冷え、むくみ、肩こり、頭痛、生理痛、イライラなど、女性が抱える不調はアロマの得意分野。

香りのパワーを取り入れて、体調アップ、気分アップで元気な日々を過ごしましょう♪

香りはとっても効き目が早い

b38b809ebea047c8b40871c3c42def77_s

精油は嗅いだり吸引したり内服することで、体内に取り入れることができます。この中で一番早く効き目をあらわすのが、嗅覚から脳に伝わる経路です。

香りの刺激は鼻の奥にある粘膜の嗅細胞でキャッチされて、脳へ。
そして脳の大脳辺縁系では記憶を司どる海馬や、感情を司る扁桃体などに作用します。

その後、視床下部や大脳、下垂体に刺激が伝わり自律神経系や免疫系、内分泌系に影響を及ぼしていきます。

イライラした時に香りをかぐと、数分で気分を切り替えることができます。

冷え性がひどい人は、手浴アロマがおすすめ。手を温めながら、肺や肌からも精油成分を吸収できます。

月経痛やPMSなどのホルモン系、免疫系の不調改善には1日10分以上を1~2週間以上続けると効果が期待できます。

この不調にはこの精油☆あなたを救うおすすめ精油

cad224a74fee10f4a9413e7d4da87816_s

香りは体に様々な作用を及ぼすため、精油は確かな品質のものを選びましょう!

「100%天然の植物原料から抽出されていて、植物の学名や原産国が書かれている」ものを選べば安心です。

また自分の好きな香りかどうかも大事です。
例えば「ラベンダー」と言っても香りはさまざま。

いろいろ試して自分のお気に入りの香りを見つけてくださいね。

安価なものは合成香料が混ざっている可能性もあるので注意を。

イライラ気分に

イランイラン
イランイランの甘い香りは、ストレスによる怒りや不安を取り除いて、安心感や幸福感をもたらしてくれます。

シダー
内にこもったウツウツとした気持ちや、落ち込みから救い、心を穏やかにする作用があります。

首や肩のコリに

d7abd9c8f4d100574ad9348b390a6d9a_s

ローズマリー
肉や魚料理の時の臭み消しに使われるローズマリーには筋肉疲労を和らげる作用があり、コリや痛みを解消する作用があります。

頭痛や目の疲れに

7d4648962c70990e62e674fb6af66839_s

ラベンダー
ラベンダーはリラックス効果が高いことで有名です。このリラックス効果は頭痛や目の疲れを和らげる作用もあります。

ペパーミント
メントール系のペパーミントがもつ清涼感は頭をすっきりさせてくれます。ラベンダーと合わせて使うとより効果的。

体の冷えに

c52f3068dfa925e31fbc4593a15d38e4_s

ジンジャー
薬味としてなじみ深いジンジャー(生姜)は、体がポカポカするのを体体感できるほど加温効果に優れています。刺激が強い性質のものなので、敏感肌の人は注意が必要です。

スイートマジョラム
じっくりと体を温めて、その熱を保持してくれる作用があります。冷えた部分をスイートマジョラムでマッサージすれば効果もアップ。

脚のむくみに

ジュニパー
腎臓の働きを高めて利尿を促進する力が強いです。体内の体液循環を促すので余計な水分や毒素を排出し、すっきりした下半身にしてくれます。

生理痛やPMSに

4f8d6d9a077fe6e291224399e85688c2_s

クラリセージ
女性ホルモンに似た働きをして、ホルモンのバランスを整え生理痛や生理不順、生理前の情緒不安定を改善してくれます。

アロマの香りをもっと身近に♪アロマ活用法

 

アロマというと、アロマポットやディフューザーが必要と思っていませんか?そういうものをわざわざ準備しなくても大丈夫な方法があるのです。

あるものを使えば、会社でも外出先でも、一緒に携帯するなんてこともできちゃいます。

会社や外出先で✩簡単にできるマグカップアロマ

c339812a6fee52bfa207ace5344b78ad_s

マグカップに50℃のお湯に8分目まで注ぎ、精油を1~2滴垂らし、3分程蒸気を鼻で吸い込みます。強い刺激を避けるために、目と口は閉じて吸い込みましょう。

お湯を使うので、カップを持つ手から温かさが広がって体もポカポカしてきます。体の緊張がほぐれていく感覚を味わってくださいね。

 

ほのかな香りが持続するティッシュアロマ

5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

ティッシュ(ガーゼやコットンでもOK)に精油を1~2滴含ませます。それを小さく折りたたんで胸元の下着に挟みます。

精油が直接肌に触れないように注意してくださいね。体温で温められたほのかな香りが長時間持続します。

 

夜のリラックスタイムに✩手浴アロマ

98912773f16bb5835d1df16d2ca9874f_s

42℃くらいのお湯を洗面器にはり、精油を2~3滴垂らします。目と口を閉じて、鼻呼吸で蒸気を吸い込みましょう。

精油の成分を肌と鼻から吸収できます。鼻と脳と呼吸器に作用して一石三鳥です。体が温まり疲れも取れるので、気持ちよくベッドに入ることができます。

2fab04d0ea5fa407bbd136f1f15407f9_s

植物の持つ香りのパワーは絶大です。
精油の香り成分が、短時間で体調や気分を改善してくれます。

色々な場面で、さまざまな香りを活用してしてみてください。きっと香りのパワーがあなたに力を送ってくれるはずです。
いつも身近に、アロマのある生活を始めてみましょう♪

以上「冷え・むくみ・生理痛に!女性の不調を和らげる癒しのアロマ」でした。

 

話題の記事

夏には美脚を!ストレッチで下半身痩せダイエット♪

夏には美脚を!ストレッチで下半身痩せダイエット♪

ダイエットでもっとも痩せにくい下半身。。 太ももなんて絶対無理!と思っているそこのあなた!! 毎日寝る前に簡単ストレッチをするだけ!! 下半身ダイエットを理解してスッキリ美脚を目指しましょう♪ 1.下半身太りの原因 冷えやむくみ、筋力の低下...
Return Top