ダイエットと痩せ菌デブ菌など腸内環境の情報マガジンBodystyle-japan

ダイエットと美容のプロが監修するWebマガジン、実際に編集部が成功したダイエット指導をベースに本当に使える情報を配信しています。

骨盤底筋群を鍛えて尿漏れ・猫背・ぽっこりお腹を改善しよう!効率的な骨盤底筋群の鍛え方

骨盤底筋群を鍛えて尿漏れ・猫背・ぽっこりお腹を改善しよう!効率的な骨盤底筋群の鍛え方

便秘、尿漏れ、ぽっこりお腹や猫背など、女性が抱える悩みの多くは骨盤周辺で起きていることが多いです。

最近は「骨盤底筋群」という言葉も浸透して、そこを鍛えるトレーニングもたくさん出ています。

骨盤底筋群はその名のとおり、骨盤の底にある筋肉群のことです。
この筋肉は女性ホルモンの低下と同時に緩んでくるため、そのタイミングで最初に挙げたような症状が出やすくなります。

「今すぐ骨盤底筋群のトレーニングを始めなきゃ!」と思ったあなた、ちょっと待って!

実はこの部位は筋肉のプロにとっても、ここだけを動かすのは難しい場所。力を入れたつもりが、関係ない周辺の筋肉を使っていることも多いのです。

そこで今回は、骨盤底筋群を正しくトレーニングするためのポイントをご紹介します。

ポイントをしっかり押さえることで、無駄なく効率的に鍛えることができますよ!
骨盤周辺の気になる悩みを一気に解決しちゃいましょう。

 

骨盤底筋群を締めてみましょう!

f36cd7eeb3dbf1474f0fe8c94a8c2b32_s

「骨盤底筋群を今、締めてみましょう!」こう言われると、お尻をキュッと締める人が多いでしょう。

骨盤底筋群は、肛門と膣と尿道にまたがっているので、お尻を締めるのも間違いではありません。しかし、お尻を締めることで反応するのはお尻の外側にある大臀筋や中臀筋で、骨盤底筋群はあまり反応しないのです。

女性の場合は「膣」を意識した方が、より骨盤底筋群を鍛えることができるのです。

「膣」を意識する。なかなか難しいですよね。

感覚をつかむためには、タオルを股の間に挟んでみると良いです。

また最近は膣トレグッズというのも出ています。これはひょうたん型のグッズを直接膣の中に入れて、収縮を繰り返すことで骨盤底筋群を動かす感覚を掴むというものです。

骨盤底筋群に直接グッズが触れるので、使ってみると感覚がよりつかみやすくなると思います。

 

ながらトレーニングは意味がない!

3a2b05dd16948c7836bd62a68a9a021d_s

テレビを見ながら、雑誌を読みながら。女性は2つのことを同時進行することは得意ですが、骨盤底筋群に関してはながら運動はやめましょう。

というのも、骨盤底筋群はこの筋肉だけを動かすのが難しいので、ながら運動で鍛えるのはちょっと無理があります。

1日1回でも意識を集中させてやるほうが、ながら運動よりも効果的。

ただ、ある程度骨盤底筋群の動かし方が分かったら、日頃から締める癖をつけておくのはとても良いことです。

特に尿漏れに悩んでいる人は、締めた状態で日常生活を送ることで、ふとした時の尿漏れを防ぐこともできます。

また骨盤底筋群を締めていると、横隔膜も収縮するのでぽっこりお腹の改善にも役立ちます。

猫背の原因は骨盤にあり

f278e70dd53059a977f33ba48274876f_s

スマートフォンの操作に夢中になるあまり、気づいたら猫背になっていた。スマホをお持ちの方なら皆さん経験あるでしょう。

小さい画面を見ようとすると、顔だけが前に出て背中は丸くなります。猫背に気づいてピンと背筋を張っても、実はコレ背中を伸ばしているだけで猫背は解消していません。

猫背を根本から直すには、なによりも骨盤を正しい位置に戻すことが大切です。そして、その鍵を握っているのが骨盤底筋群。

骨盤底筋群は、骨盤を構成する骨である仙骨や恥骨を繋いだり、子宮や直腸などの臓器を正しい位置にキープしています。

骨盤底筋群を鍛えると骨盤や臓器が正しい位置に戻るので、体が正常な働きを取り戻すことができます。その結果、猫背の改善はもちろん、便秘や尿漏れ、ぽっこりお腹も改善されていくのです。

 

生理中もトレーニングOK!

a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_s

「生理中は体がダルいし、骨盤まわりも重ダルイ。トレーニングなんてとんでもない!」
そう思い込んでいませんか?

実は最近の研究で、生理中が最もホルモンバランスの状態がよく一番トレーニングに向いているという発表がありました。

また生理中は血流が滞りやすく、それが冷えやむくみさらには生理痛を引き起こしているのですが、骨盤のトレーニングを行うことで血行がよくなりこれらの症状を軽くすることもできるのです。

生理中だからといってトレーニングを休む必要はまったくありません。

ただ、生理中は貧血になりやすいので、そこだけは体と相談してトレーニングを行ってくださいね。

5b580930a335bd5018d3312efc0d0a51_s

骨盤底筋群は女性にとってとても重要な筋肉です。
特に産後はどうしても骨盤底筋群がゆるんでしまうので、トレーニングは絶対に必要。

骨盤底筋群を締めるトレーニングをしながら、腹筋などをしてアウターマッスルを鍛えていくと、あっという間に産前の体型に戻ることができます。

まさに縁の下の力持ちのような骨盤底筋群。
ポイントを押さえた効率的なトレーニングをして、あなたのお悩みを吹き飛ばしちゃいましょう!

 

以上「骨盤底筋群を鍛えて尿漏れ・猫背・ぽっこりお腹を改善しよう!効率的な骨盤底筋群の鍛え方」でした。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

話題の記事

快便で心も体も幸せに!頑固な便秘改善&腸を元気にする☆とっておきの食事法

快便で心も体も幸せに!頑固な便秘改善&腸を元気にする☆とっておきの食事法

便秘の定義は「3日以上便が出ていない」 「毎日便が出ていてもスッキリしない」状態のことを言います。 あなたは便秘でしょうか? 便秘に悩む女性は多いと思います。 「便が出ないから苦しい」実は便秘はそんな簡単な話ではありません。 食べたものが消...
Return Top