ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

むくみ、冷え、女性特有の悩みはリンパストレッチで解消!! 便秘、肩こり、頭痛にも効く♪簡単ストレッチの裏側!!

むくみ、冷え、女性特有の悩みはリンパストレッチで解消!! 便秘、肩こり、頭痛にも効く♪簡単ストレッチの裏側!!

夏なのに手足は冷える、冬は冷えで寝つきが悪い、仕事終わりのむくみや朝一のむくみ、便秘でお腹がははっている…などなど悩みはつきないですよね(-_-)
更にマッサージや整体などに通うのもお金がかかるし、定期的に通わなければいけないので、時間もかかる。。。
時間も少なくお金もかからない、そんな都合の良いものないかなと誰しもが望んでますよね!!

あるんです。自宅でまたは仕事中のオフィスでこっそり。

私のレッスンでもなかなか身体が柔らかくならないという方がいますが、ポイントとコツさえ抑えればばっちりです♪

198e5d0418f2377aa629e2b37682a3c8_s

1.そもそもリンパって何??

リンパは体の余分な水分を排出する働きをしてくれます。リンパの流れが悪いと、水分の排出が上手くいかないので身体がむくみます

むくみあるある!
・夕方になると足がむくむ
・立ち仕事をすると足がむくむ
・ハイヒールを履くと足がむくむetc…

このむくむという事は、下半身のリンパの流れが悪くなり余分な水分がたまってしまったために起こります。
リンパ管は下水道と考えるとわかりやすいんです♪
お家の水道に例えると、血液が上水道ならリンパは下水道。
身体の隅々から「老廃物」を含んだ水分を集めてリンパ管へ送っているので、下水道の役割をしているというわけです。

2.リンパが詰まるとは??

血液は心臓がポンプとなって全身へ送り出されますが、リンパにはポンプがなく自力で流れるしかないのです。なので筋肉が動くことによってリンパ液を流してくれるのです。
因みに自力での速さはなんと1分間に30㎝という遅さ!!

例えばホースを手で握った後に離すと、水が思いっきり流れますよね!
この原理と同じで、筋肉を使って圧迫する事でリンパ管は流れやすくなり詰まりにくくなります(^^)/
なので長時間の同じ姿勢や運動をしないので筋肉を使わないなど…これじゃーリンパが流れにくくなり詰まりますよね!!

1aa7d7a50bbb06f713c9aee9d00252f4_s

3.リンパの役割とは??

老廃物を回収して排泄を促す、老廃物や細菌を全身に回らないようにする、ウィルスなどへの抗体を作り風邪などの病気にならないようなるなどなど。。
この役割が行われないと代謝が悪くなってむくみや脂肪がつきやすくなって太りやすくなり、細菌などによって病気になりやすくなってしまったり、シミ、シワ、たるみの原因に繋がるんです!!
「老廃物」流したいですよね!(^^)!

4.リンパマッサージとリンパストレッチの違い??

リンパマッサージは皮膚近くにある浅いリンパを促します。
リンパストレッチは筋肉の間や臓器の間など身体の奥にある深いリンパを促します。
なのでリンパストレッチは全体の深いリンパを促せるため即効性、そして持続性まであるんです!!

因みに私も以前某ストレッチ屋さんで言われたのがマッサージはその日の疲れくらいならとれるけど原因の元、つまり詰まっている奥深いリンパまでは届かないので結局持続性もなく何度も通わなければいけなくなる。という事を言われました(;_;)

31922ad47757ef7ada703dc994c89bc4_s

5.リンパストレッチはいつやればいいの??

1番良いのは身体が温まってる時!!これにつきます。
お風呂、シャワー上りは精神的にもリラックスしている状態なので効果も期待できます。
その原因は体は冷えると伸縮性が失われるので可動領域が狭くなっちゃうのです。
逆に温めると筋肉や腱の柔軟性も良くなるので理想的な時間なのです♪
そして疲れが溜まっている時や、食後は消化の妨げにもなるので避けましょう!!

因みにダンサー目線でストレッチのポイントをもう少し上げると「毎日少しでも続ける」事と「呼吸」です!!
そしてストレッチは長―い時間やらなくても良いのです!やり方を間違え辛いストレッチをしても逆効果になる可能性も。。
痛くて呼吸を止めてしまってませんか??
呼吸は大切なので無理のないストレッチを心掛けてみて下さい♪

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s

お金も時間もかからない簡単リンパストレッチで、女性の天敵であるむくみ・冷えから身を守り、ついでに体も柔らかくなって痩せ体質になりましょう!
疲れ知らずで悩みのない身体作りで冬を乗り越えましょう♪

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

話題の記事

Return Top