ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ぽっこりお腹は改善できる!! 〇〇を正してスリムなお腹に

ぽっこりお腹は改善できる!! 〇〇を正してスリムなお腹に

薄着になる季節が近づいてきました。冬はコートで隠していたぽっこりお腹が気になり始める方も多いのでは。

せっかく美しいラインの洋服を着ても、お腹がぽっこりしているときれいに見えなくなってしまいます。夏本番になる前にぽっこりお腹とおさらばしませんか。

cc5af597fd0efc87ec810507972dcf52_s

痩せているのにお腹だけぽっこりしてしまう原因は?

全体的に太っているのならともかく、お腹だけがぽっこりと出て他の部分は痩せている人って結構多いですよね。女性は皮下脂肪がつきやすいので、お腹がぽっこりとなりやすいのですが、原因は脂肪のせいだけではないのです。

 

痩せているのにぽっこりお腹になる人の原因のほとんが“筋肉の緩み”。胃や腸などの内臓は腹筋によって支えられています。その腹筋が緩んでしまうと内臓が下がり下腹部が出っ張ることでぽっこりお腹になってしまうのです。

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

ぽっこり対策には何より姿勢!

ぽっこりお腹になるかどうかは、日々の生活が大きく影響してきます。その中で特に注意したいのが姿勢。猫背の姿勢はお腹の力が常に抜けている状態になります。使われないお腹の筋肉はどんどん弱くなり、やがて内臓が支えられなくなってしまいます。

それが結果としてぽっこりお腹になってしまうのです。

5968ec8c9cca11bc9c33e4ff610f00b8_s

 

また、猫背の姿勢は、お腹の筋肉が下を向くことにより重力によってもぽっこりしやすくなるのです。

 

ぽっこりお腹の原因と対策についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

壁にかかとをぴったりとつけ、後頭部、肩、お尻が壁に全てつくようにまっすぐ立って正しい姿勢の感覚を覚えると、猫背防止になります。

いつもお腹に力を入れて背筋を伸ばすことを心がけると良いですね。正しい姿勢を身につけすっきりスリムなお腹を目指しましょう!

以上「ぽっこりお腹は改善できる!! 〇〇を正してスリムなお腹に」でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top