ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

ダイエットとアンチエイジングのWEBマガジンBodystyle-japan

合言葉は「レインボー」 美人の食事がカラフルな理由

合言葉は「レインボー」 美人の食事がカラフルな理由

ため息が出るようなツルツルの美肌や、メリハリのついた美しいボディラインを手に入れるために必須な栄養素があるのをご存知ですか?

e39ad00ebc1014a9060848c2562210e4_s

最近はビタミンやミネラルなどをサプリメントから摂る方も多いようですが、栄養素はやはり食事から摂取するのが一番です。

そこでおすすめなのが美容にも健康にも良いレインボーフードを食べること。

ではそのレインボーフードって一体、、

食卓に虹をかけよう

栄養バランスを考えて食事を作るのは大変ですよね。でも実はそれを簡単にするコツがあるのです。

それはずばり色に注目すること。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s

野菜や果物の色は天然の色素であるカロテノイドによるものです。そのカロテノイドには女性に嬉しい栄養素がたっぷり。

たとえば、

輝く白い肌に!リコピン [トマト・スイカなど]

リコピンのもつ抗酸化力は、同じく抗酸化力があるといわれているビタミンEのおよそ100倍。メラニンの生成を抑え、美白効果を高めます。

a56a1ca40e81ff8bb3e8272adbb048a6_s

うるおいツヤ肌に!βカロテン[ニンジン・カボチャなど]

βカロテンは体の中に入るとビタミンAに変化します。免疫力を強化して、風邪などの感染予防に効果大。乾燥肌やニキビの改善も期待できます。

1187ed8d8d5a0b0a5596bc0c3835800c_s

ぽっこりお腹の改善に!フコキサンチン[コンブ・ワカメなど]

フコキサンチンはコンブやワカメなどの海藻類に含まれる赤褐色の成分のこと。

血糖値を下げて脂肪を燃焼する働きがあります。ぽっこりお腹の原因である内臓脂肪を燃やしましょう!

bf82398c155242a27a2dac1318f40abe_s

メリハリ美ボディGET!カプサイシン[トウガラシ・シシトウなど]

トウガラシの辛味成分であるカプサイシンは脳の中枢神経を刺激して、アドレナリンを分泌させます。アドレナリンが出ると代謝が上がり脂肪燃焼が始まります。血液の循環も良くなるので、肩こりや冷え性の改善の効果もあります。

b22ec8a941ef7a2ca3f62455ae586232_s

色によってさまざまな栄養分が含まれていることがお分かりいただけたでしょうか。

他にも、ダイコンやネギの白、ナスの紫、ゴボウの茶、ゴマの黒などを加えると、7色を使うのは意外と簡単です。野菜以外にも果物やお肉などを入れれば、バリエーションはさらに豊かになりますね。

間単にレインボーカラー完成!ジャーサラダ

忙しい現代の女性におすすめしたいのがジャーサラダ。簡単にカラフルなレインボーフードを食べることができます。

ガラス瓶を使うことで密閉容器や袋に入れるよりも瑞々しいまま野菜を保存することが出来ます。そのまま5日間保存がききます。

休日に1週間分作りおきしても良いですね。見た目もとってもかわいいです。

[作り方]
  1. きれいに煮沸消毒したガラス瓶を用意します。
  2. 瓶にドレッシングを入れます。
  3. 大根や人参、きゅうりなど固めの野菜から順番に食材を入れていきます。
  4. 最後に葉物野菜を山盛りになるように詰めて、空気を押し出すようにフタをして出来上がり!

 

食べる前によく振って、ドレッシングを全体に行き渡らせましょう。

27b051604270c7537432659c176ca7a4_s

葉物野菜はシャキシャキ、根菜類はマリネのようになっていてとっても美味しくいただけます。チキンや卵も合います。

食事の彩りをレインボーカラーにすれば、見た目にも楽しく栄養バランスもバッチリ整います。体の中から美人を目指しましょう!

以上「合言葉は「レインボー」 美人の食事がカラフルな理由」でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

話題の記事

モデルから愛されるチアシード 魔法の種と呼ばれるその魅力にせまる!!

モデルから愛されるチアシード 魔法の種と呼ばれるその魅力にせまる!!

アメリカではスーパーフードとして大人気の「チアシード」。 別名「魔法の種」とも呼ばれています。ヨーグルトに混ぜたり、ドリンクに含まれているものなどが日本では売られています。 今回はゴマのような小さい粒々に秘められた、チアシードの健康・美容・...
Return Top